ブログ

  1. 脱スランプ!バンジージャンプ的なきっかけのススメ。

    今年の夏は我ながらスランプにハマっていたな。と感じています。スランプの定義は人それぞれだと思いますが、僕にとっての「スランプ」は「行動力の低下」です。出来たか?出来なかったか?ではなく。

    続きを読む
  2. 今さらですが。井上真悟の自己紹介。

    週末は、大会アンバサダーをつとめている毎月恒例の『東海道五十七次ウルトラマラニック』へ参加してきました。この大会は、ストイックなレースとしての『マラソン大会』ではなく、地図を片手に旅としての『マラソン+ピクニック』を愉しむ趣旨のもの。

    続きを読む
  3. ウルトラマラソンで目標を逃す代表的なリスクとは!?

    今年もサロマ湖100kmウルトラマラソンの大会公式企画コーチをつとめさせていただきます。井上真悟です。大会本番まであと90日。

    続きを読む
  4. “楽しむ”ためのマラソン~仮装ランについて想うこと~

    ランニングの価値観は大きく3パターンに分かれると思っています。①距離の完走や記録の更新による“達成感”に価値を感じるという方。②新しい景色や、ランニング後の美味しい食事、ランニングで広がる人間関係、健康であることの“喜び”に価値を感じるという方。

    続きを読む
  5. 冬場のマラソン大会で押さえておきたい基本ポイント

    抽選の厳しい大会から、地方の魅力が味わえる大会まで、毎週さまざまなコンセプトのマラソン大会が開催されており、出場するランナーの皆さんは楽しみなことと思います。僕も来月には久しぶりのフルマラソンをエントリーしてあります。

    続きを読む
  6. 今期のマラソンを本気で狙っている方へ

    本日は都内で活動するランニングチーム・ハリアーズとの合同30kmペース走を代々木公園にて実施しました。

    続きを読む
  7. 寒さ対策は末端の選択。

    先週末の東海道57次ウルトラマラニックは1月15日にイギリスで開催される雪上430kmのスパインレース3週間前ということもあり、トレーニングの追込みとしても大変重要な3日間でした。

    続きを読む
  8. 東海道57次ウルトラマラニック2016を終えて。

    2016年の『東海道57次ウルトラマラニック』は小田原城から上野公園・駅伝記念の碑までの区間で行なわれた最終ステージを経て、12月25日にゴールを迎えました。

    続きを読む
  9. 靴ズレを防止して走力アップ!正しいシューズの履き方

    こんにちは!ランニングコーチの井上真悟です。私は当スクールを運営する以前。20代の頃に某アウトドア総合ブランドの店頭で4年間、シューズのフィッターを務めお客様の足と向け合ってきましたが、靴売り場の店員経験の中で、『この靴、私には合わないみたいで足を痛めてしまいました。

    続きを読む
    • 未分類
ページ上部へ戻る