未分類

  1. モチベーションは着せ替えろ!GARMIN便利ツール紹介②

    こんにちは。24時間走競技・元世界チャンピオンの井上真悟です。前回の投稿では、先週末に大阪で実施した「GARMINマラソン攻略クリニック」で、半数以上の方がその場でダウンロードした無料アプリについて紹介しました。今回は、それとはまた違うGARMINウォッチのホーム画面の活用方法を紹介します。

    続きを読む
  2. 井上真悟のサンタクロース論

    今回のブログ記事は、私の本来の競技普及活動やコーチ活動からは外れますが、主に、ある人物への長文メールの続きとして書かせていただきます。

    続きを読む
  3. 本番の失敗リスクを全てたたきつぶすための準備論

    こんにちは。24時間走競技・元世界チャンピオンの井上真悟です。

    続きを読む
  4. カラダを壊さず成果を出す科学的トレーニングの応用

    こんにちは。24時間走競技・元世界チャンピオンの井上真悟です。前回の投稿では、これまで理論的に語られることのなかったウルトラマラソン攻略のためのトレーニング目安をスポーツサイエンスの観点から紐解いて説明しました。

    続きを読む
  5. ウルトラマラソン終盤のためのエネルギー戦略

    まずは基本。レース序盤は、おしゃべり可能なリラックスペースで1kmのランニングでは、体重1kgあたり1.04 kcalのエネルギーを消費すると言われています。

    続きを読む
  6. ウルトラマラソン攻略のための2つの視点

    “ウルトラマラソンで多くの人に最高のゴールを味わってもらうこと”を目標に、今期もトップ選手たちと力を合わせたセミナーイベント『ウルトラアカデミー』を主催します。今回の投稿では、ウルトラアカデミーでおこなうランニングメニューは、どのような考えで作成しているか?を紹介します。

    続きを読む
  7. 大会翌日の落とし穴

    「また、がんばりたい!」「次こそ、ちゃんと練習して結果を出す!」大会直後は、そのような気持ちが一層つよくなることも多いですが、その気持ちを次の練習につなげる前段階として、何より大切なことは「大会翌日にポイントを押さえてケアをしているかどうか」だと思っています。

    続きを読む
  8. 脱スランプ!バンジージャンプ的なきっかけのススメ。

    今年の夏は我ながらスランプにハマっていたな。と感じています。スランプの定義は人それぞれだと思いますが、僕にとっての「スランプ」は「行動力の低下」です。出来たか?出来なかったか?ではなく。

    続きを読む
  9. “楽しむ”ためのマラソン~仮装ランについて想うこと~

    ランニングの価値観は大きく3パターンに分かれると思っています。①距離の完走や記録の更新による“達成感”に価値を感じるという方。②新しい景色や、ランニング後の美味しい食事、ランニングで広がる人間関係、健康であることの“喜び”に価値を感じるという方。

    続きを読む
  10. 多摩で起伏対策!うるぎトライアルRUNにチャレンジしよう!

    NHKのドキュメンタリー番組「応援ドキュメント 明日はどっちだ」(2013年4月〜2014年5月)で反響を呼んだ、ウルトラランナー重見高好さんが主催する“日本一過酷なフルマラソン大会”うるぎトライアルRUNへ、井上と一緒にチーム参加しませんか!?長野県売木村の環境に対応するための起伏対策...

    続きを読む
ページ上部へ戻る